ねはんのファッション着こなし日記2

ファッションについての感想や着こなし、コーディネートをのんびりと紹介していきます。 よろしくお願いします。

ユニクロの色落ちを楽しめるデニムの着こなしを紹介

      2016/03/24

こんにちは。
ねはんです。
洋服を買うときは、最近いろいろなお店にいってます。
シップス、ユナイテッドアローズ、グリーンレーベルリラクシング、ビューティー&ユース、スティーブンアラン、オムニゴッド、アニエスベー、アダムエロペ、ロフトマン、アーバンリサーチ、クオドロ、トゥモローランド、ビームス、BShopなどなど。
でも、昔はユニクロばっかりでしたっ!!!
いまでもユニクロはすきですが、下着とかくつ下ばっかり買ってます。
あ、あとTシャツもユニクロでかいます。
昔は、アウターや、ジーパン、カーゴパンツ、シャツ、ポロシャツ、Tシャツ、手袋、帽子などなど、なんでもユニクロで買ってましたっ!!!
昔々はユニクロは結構カッコイイ洋服がたくさんあったんです。
あ、いまももちろんありますけどね。

スポンサードリンク

ユニクロのセルビッチジーンズ

で、昔々赤耳のジーパンをユニクロで見つけたんです。
生ジーンズ(リジット)で洗濯すると縮みやねじれ、色落ちするという赤耳のジーパンでした。
生ジーンズ生地なので、裾上げもその場でしてくれず、2~3回洗濯してからもってきてくださいと注意書きに書いてありました。
ユニクロもこんなジーパンをだしたのかーと感慨にふけったことを覚えています。
ユニクロも何回か赤耳のジーパンをだしていたとおもいます。
最近も赤耳のジーパンがありましたね。
まだ売っているんでしょうか。
でも、最近のユニクロの広告をみると、暖パンとかっていうあたたかジーパンをおしているようですね。
それもいいですね。
温かいジーパン。
なかにももひきをはかなくてもいいジーパン。
冬寒くないジーパン。
いいですねー。

uniclo1

出典 www.uniqlo.com

 
やっぱりそんなのが最近は人気があって、よく売れるんでしょうか。
僕はそんなのも好きですが、リーバイスのレプリカのような、縮んだり、色おちしたりする、手間のかかるジーパンも好きです。
昔々のユニクロはそんなジーパンも販売していたんですね。
正確には赤耳じゃなく緑のセルビッチです。
さらにそのジーパンはボタンフライでした。
早速購入しました。
2~3回洗って縮んだジーパンをまた裾上げにユニクロにもっていきました。
うわさに聞くと、ユニクロでそのジーパンをかった方からクレームがきたとのことです。
「洗濯したら縮んでしまった」
「洗濯したら色移りがひどかった」
「洗濯したらねじれてしまった」
などなど。
注意書きを読まずにかってしまったんでしょうか。
ユニクロのそのセルビッチジーパンはそれが売りであり、特徴であり、それがいいとおもってはくものでした。
でも、一般には受け入れられなかったんでしょか。
それからは、そんなジーパンはユニクロでは販売されなくなったようです。
いや、僕がしらないだけで、たまに販売していたんでしょうか。
ちょっとわからないです。

スポンサードリンク

ユニクロセルビッチジーンズの色落ちを楽しむ

それで、僕は購入してから何回かはいたのですが、ジーパンが増えていくたびになかなかはく機会がへっていきました。
ちょっとかわいそうですね。
なので、まだあまり色落ちしたりせず、僕仕様に育っていません(泣)
でも、忘れていないですよ。

uniclo2

出典 www.uniqlo.com
今でこそ、会社にいっているので、休みの日しかジーパンをはく機会がないですが、近い将来はジーパンで過ごす日がたくさん増えることを望んでいます。
いまでも、もっとユニクロの赤耳(緑耳)セルビッチジーパンをもっと、もっとはいていけばいいんですよね。
もっとローテーションではいていけばいいんですよねっ!!!
洗濯が面倒とかいってはいけないですよねっ!!!
たくさんジーパンがあって最近はなかなかはけないですが、極力はいていこうとおもいます。
ちなみにユニクロの赤耳(緑耳)セルビッチジーパンの形は大戦モデルっぽいです。
ちょっと太目のストレートですね。
生地はちょっと薄目ですね。
これからも大切にはいて、いい感じに育てていきたいです。
ではまた。

スポンサードリンク

 - ファッション