ねはんのファッション着こなし日記2

ファッションについての感想や着こなし、コーディネートをのんびりと紹介していきます。 よろしくお願いします。

シップスのフレンチカラージャケットの着こなしの紹介

      2016/11/11

こんにちは。
ねはんです。
最近花粉が飛んでいるんでしょうか。
まだそんな季節ではないですよね???
でも、なぜか鼻がムズムズして、鼻水がでたり、のどがいがらっぽかったりします。
僕は年中花粉症のようなものなので、ただの僕がアレルギー症状だからだけなのでしょうか???

フレンチカラージャケットについて

フレンチカラージャケットというと、襟が丸い感じになっているジャケットのことをさしますね。
マリンテイストがきいたものはセーラーカラーとか言ったりしますね。
また、ショールカラーとかとは似てますが、ちょっと違うかもしれません。
フレンチカラーというと、普通の襟の形ではなく、セーラー服の簡素化したような形のことを指すようですね。

スポンサードリンク

ショールカラーはよくニットカーディガンなどでつかわれたりしていますね。
でも、フレンチカラーはそういったものにはあまり使われているのはみかけませんね。
レディス、メンズ問わず、フレンチカラーは人気がありますね。
ショールカラーニットだとちょっとラグジュアリーな感じが漂いますね。
一方、フレンチカラーはマリンテイストが漂う感じがしますね。

french1

出典 www.amazon.co.jp

春先に活躍するフレンチカラージャケット

ショールカラーのニットだと寒い日のインナーとかに使われることが多いとおもいます。
ちょっとおとなの雰囲気をかもしだす、落ち着いたファッションになりますね。
でも、フレンチカラーのジャケットは、春先のはおりにつかったり、上着につかったりするものが多いでしょうか。
たとえば、コットン素材でピケ織りというジャケットだと、寒い日にきるというより、春先や秋口にちょっと羽織って寒さを和らげるために着られる素材だとおもいます。
ショールカラーのニットのようにラグジュアリー感や、大人感は少しへりますが、楽にはおれるリラックスした感じがだせるのがフレンチカラージャケットになります。
春先にきるなら、ちょっと暖かくなってきた季節にぴったりのリラックス感が出せて良い感じだとおもいます。

スポンサードリンク

 

シップスのフレンチカラージャケットの着こなし

シップスで数年まえから毎年のように展開されているピケ織りのフレンチカラージャケットは、春先や秋口に羽織につかうのにぴったりのジャケットです。
このジャケットは素材はコットンで、少し集めに仕立てられていて、春先や、秋口のちょっと寒いかなという日に羽織るにはうってつけのジャケットです。
形もマリンテイストで、大人な感じ、ラグジュアリーな感じというよりは、かわいい感じ、ゆったりした感じのファッションになります。
色はライトグレーで袖口を折り返すと、赤と青のボーダー柄がのぞき、ファッションの良いアクセントになるジャケットです。
生地感もゆったりした感じなので、そんな感じのファッションによくあいます。
カジュアルなジーパンにボーダーカットソーのうえにはおっても良く合います。
チノパンと襟付きのシャツをきた上にはおっても、かっちりしすぎず、いい感じでゆるやかな感じがだせて、春らしいファッションを楽しめます。
くつは、スニーカーでもいいですし、革靴をあわせても合いますね。

frenchcolcode1

出典 voi.0101.co.jp

ゆるやかな感じがだせるシップスのフレンチカラージャケット

気楽にはおれるシップスのフレンチカラージャケットは、春先や秋口に大活躍してくれます。気軽なかんじで、カジュアルにあわせるにはぴったりのジャケットです。
ショールカラーニットにあるラグジュアリーな感じではなく、ゆるやかな感じがとてもファッションにとりいれやすいです。
ちょっと寒いかなと感じる日にとりあえずは追っておこうという感じでつかえるので、とても重宝します。
シップスのフレンチカラージャケットは、手軽に使える万能ファッションアイテムです。
ではまた。

スポンサードリンク

 - ファッション