ねはんのファッション着こなし日記2

ファッションについての感想や着こなし、コーディネートをのんびりと紹介していきます。 よろしくお願いします。

Phデザインのフードジャケットの着こなしを紹介

      2016/11/11

こんにちは。
ねはんです。
めっきり寒くなりましたね。
やはり今年もダウンジャケットが大活躍する寒さになってきました。
寒い日はダウンできまり!
とおもっていましたが、ダウンじゃないけどとっても温かいジャケットを見つけました。

ピーターハッチンソンのフードジャケット

それは、ピーターハッチンソンデザインというブランドのフードジャケットです。
僕も知らなかったのですが、ピーターハッチンソンデザインはダウンジャケットで有名で、ダウンジャケットの保温性と軽さを測る基準のフィルパワーというものは初めて発表したブランドらしいです。
寒い日の定番アウター、ダウンジャケットというとモンクレール、デュペティカ、カナダグース、ウールリッチ、水沢ダウンなどなどいろいろありますが、ピーターハッチンソンデザインも、実は実力をかね備えたダウンジャケットブランドだったのです。
しかし、今回はダウンジャケットじゃなくて中綿入りのフードジャケットを紹介します。

スポンサードリンク

PHDjk1

出典 blog.omnigod.jp
ダウンじゃないから寒いんじゃないのと僕も思っていました。
実際着てみてびっくりしました。
とってもあたたかーーーーーーい!!!
そしてかるーーーーーーい!!!
そして、とっても丈夫!!!
お店の方にうかがうとこのピーターハッチンソンデザインのフードジャケットは、外側の素材は長い時間水をはじく、とても撥水性の高い、高機能なナイロン素材をつかっているそうです。
風も通しません。
でも、肌触りはなめらかです。ナイロン、ナイロンしていません。
それから、中綿はPRIMALOFT(プリマロフトって読むんでしょうか)という羽毛のように温かくて、軽くて、保温性能の高い、さらに撥水性も兼ね備えたものだそうです。
羽毛のフィルパワーでいうと700フィルパワーくらいはあるそうです。
これ1枚でダウンの代わりになりますね。
また、丈夫なので、気軽に羽織ることができますね。
デザインもシンプルなのですが、野暮ったくなく、すっきりしています。
ジーパンでも、チノパンでも、色によっては、寒いときにあえてホワイトのズボンでもあうデザインです。

スポンサードリンク

PHDjk2

出典 blog.omnigod.jp

 

ダウンジャケットに匹敵するピーターハッチンソンデザインのフードジャケットの着こなし

そこで、気になるお値段ですが、ギョっとしました。
ちょっとしたダウンジャケットが買えますやん(泣)
でも、いわゆる高級なダウンジャケットとくらべたら、安いともいえますが。
性能で比較したら、高級ダウンジャケットを買うのなら、これ、ピーターハッチンソンデザインのフードジャケットも候補にはいりますよ。
悩みに悩んで、購入しました。
悩んだかいがあって、とってもいい買い物をしました。
めちゃめちゃあったかい!そして、扱いやすい!
中はカットソー1枚でもこのピーターハッチンソンデザインのフードジャケットをきれば、とても寒い日でも全然大丈夫です!!!
それから、ジッパーが止水ジッパーになっているので、少々の雨でも気にせずに着ることができます。
雨でも着られるというのが大きな決め手の一つになりますね。
高級ダウンジャケットだと、雨の日にきていくのがちょっと気が引けたりしますもんね。

PHDjk3

出典 blog.omnigod.jp

 
でも、ピーターハッチンソンデザインのフードジャケットならば、そんな心配は全く必要ありません。
ダウンジャケットと違って、中綿も撥水性があるので、雨も気にせず、着ることができます!!!
はじめは値段が高いなーとおもっていましたが、購入して日常使いにしていると、こんなお買い得はアウターはなかなかないとおもいました。
まー、丈夫ですよ。
ピーターハッチンソンデザイン自体もあまり知られていない様な気がします。
知っている人は知っているのかな。
僕がしらなかっただけかもしれませんけどね(^-^;
でも、街中でなかなか着ている方をみかけませんね。
これから流行っていくんでしょうか。
大切にしていきたいと思います。
ではまた。

スポンサードリンク

 - ファッション