ねはんのファッション着こなし日記2

ファッションについての感想や着こなし、コーディネートをのんびりと紹介していきます。 よろしくお願いします。

ビルケンシュトックのメンフィスのサイズ感とコーディネートの紹介

      2016/11/11

こんにちは。
ねはんです。
寒いけれど、こんな時こそ外にでて、ショッピングなんかを楽しみたいですね。
長い間あるく場合、くつが合わないと疲れてしまって、また足が痛くなって、楽しいはずのショッピングもちょっと残念な気持ちになりますね。
履きやすい靴といえば、思い浮かぶのがスニーカーですかね。
でも、革靴でも履きやすいものがあるんですよ。

ビルケンシュトックのサイズの選び方

それは、ビルケンシュトックというブランドのくつです。
ビルケンシュトックといえば、知っている方ならサンダルというイメージがあるかとおもいます。
もちろんサンダルもとても履きやすいですね。
でも、ビルケンシュトックのシリーズのなかで、サンダルではなくて、くつタイプ(というのかな)いわゆるくつがあるんです。
それも、皮をつかったくつです。

スポンサードリンク

ところで、ビルケンシュトックはドイツのメーカーだそうで、サイズをしっかりあわせてはけば、とても履きごこちのいいくつなんです。
でも、サイズ合わせをまちがえると足が痛くなったりしてしまいます。
それでは、せっかくの履きやすいくつのビルケンシュトックのくつの長所がなくなってしまい、残念ですね。
ですので、ビルケンシュトックのくつをはくときは自分にあったサイズをしっかりたしかめてえらびましょう。
実際にビルケンシュトックのくつをはいて、かかとをくつのかかとの部分につけて、その状態でつま先に0.5~1センチの余裕があるくらいがぴったりのサイズとのことです。
ビルケンシュトックのくつでもサンダルでも、シリーズやくつ、サンダルによって、若干サイズ感がちがうものがあるので、実際にはいて確かめてみるのがいいとおもいます。

menfis3

出典 urawa.parco.jp

ビルケンシュトックのメンフィスというくつ

ビルケンシュトックのくつにもいろいろあります。
ほんとにスニーカータイプのものや、革靴タイプのもの、ブーツタイプのものなどいろいろあります。
ビルケンシュトックのくつのなかもメンフィスというタイプのくつがあります。
これは皮のひも靴なのですが、ドレッシーな革靴というより、若干カジュアルっぽい感じの革靴です。
でも、黒色なら仕事用としてもぜんぜん使えるタイプのくつです。
仕事用の革靴は足にあわないと痛くて仕事どころではありませんよね。
きれいで、カッコイイ形の革靴でも足にあわなければ、仕事がはかどりません。
そのくつをはきたくなくなるかもしれません。
だから、履きやすさというのは仕事用のくつではとても大切だと思います。
このくつは皮でできたくつですが、まずとても履きやすい!
それから、形もカワイイし、カッコイイ!!!
仕事用のくつとしても十分つかえる実用性がある!!!
というようにとても使いやすいくつです。

menfis1

出典 urawa.parco.jp

スポンサードリンク

 

ビルケンシュトックのメンフィスというくつのコーディネート

スーツにあうのはもちろん、カジュアルなスタイルでも良く合います。
ジーパンにあわせるのもいいですし、チノパン、カーゴパンツでもよくあいます。
ビルケンシュトックのメンフィスは夏でも冬でもファッションに合わせやすいくつです。
靴底はゴム底になっていて、滑りにくいです。
長時間はいても疲れにくく、ファッション性もあるとても良いくつですね。
このメンフィスというくつはかつては定番の形で何年もあったのですが、最近お店できくと、黒の仕事でもつかえるようなタイプのメンフィスはなくなってしまうようです。

menfis2

出典 wear.jp
かわりによりカジュアル色のつよいタイプのメンフィスのくつがでてきているようです。
黒い仕事でもつかえるタイプのくつがなくなってしまうのは、ちょっと寂しいですね。
カジュアルなタイプのメンフィスもカワイイですが、黒いメンフィスもいつか復活してくれるといいなーとおもいます。
大切にしていきます。
ではまた。

スポンサードリンク

 - ファッション